古澤優子 

古澤優子  Yuko Furusawa

古澤優子 低画質 絵

幼児の頃から二十歳くらいまで繰返し見た夢がある。
瓦礫の山の中を月明かりだけを頼りに、子供の私は一人ぼっちで歩いている。
遥か遠く、ぽつんと見えるひとつの灯りに向かって。
寂しさも恐怖も迷いもない。自分自身すら忘れて、ただ一心に一点の灯りを目指す。
筆を持つ時は、そのようでありたいと思う。

1968   埼玉県に生まれる
1988   安宅賞受賞
1992   東京芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了
1997   個展   Gアートギャラリー /銀座  ( ’99  , ’00 )
2002   個展   Oギャラリー /銀座   (’03, ’04, ’05, ’06, ’07, ’09, ’10, ’11, ’13, ’14, ’16 )
第2回トリエンナーレ豊橋 (豊橋市美術博物館/愛知)
2004   グループ展  ART  SALAD / masuii R.D.R / 川口(’06 ,’08, ’09, ’11, ’12)
2006 臥龍桜日本画大賞展(飛騨位山文化交流館、岐阜、’07)
2008 ART SALAD  (川口市立アートギャラリーアトリア/ 川口  (’09, ’12)、 韓国巡回展/ソウル
2015 どこかでお会いしましたね/ うらわ美術館 / 埼玉浦和(’16, ’17, ’18)
彩光舎ギャラリー、上野松坂屋、さいか屋藤沢・横須賀、仙台藤崎百貨店等

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中